福島の採用市場をデータで確認

データで見る採用市場

2024年4」月
採用市場レポート

2024年4月の福島県全体の月間有効求人倍率は1.18倍で、前月比△0.13ポイント、前年同月比△0.10ポイントです。前月比・前年同月比共に比較的大きな減少幅となりました。

目 次

1.月間有効求人倍率

2.新規有効求人倍率

3.まとめ

1.月間有効求人倍率

<2024年4月のポイント>

福島県全体の月間有効求人倍率は1.18倍で、前月比△0.13ポイント、前年同月比△0.10ポイントです。2024年に入って緩やかな減少傾向が続いていましたが、ここでまた大きく数値が下がりました。前月比で求人数が7.1%(2,789件)減少し、求職者数は3.6%(1,067人)増加で、求人数の減少が目立っています。特に県北エリアは1.03倍で、売り手・買い手の差がほとんどなくなってきています。

2.新規有効求人倍率

<2024年4月のポイント>

福島県全体の新規有効求人倍率は1.41倍で、前月比△0.38ポイント、前年同月比△0.20ポイントです。前月比で求人数は3.8%(505件)減少していますが、求職者数は22.0%(1,633人)と大きく増加しており、今後も売り手市場の緩和が続いていくことが伺えます。

(参考:福島労働局 公共職業安定所業務取扱月報 ※有効求人倍率は原数値で記載)

まとめ

2024年4月の求人倍率は、ここ数カ月の中でも月間・新規ともに減少の幅が大きく、売り手市場の緩和が進んでいる様子が分かります。物価高騰により採用を控える企業が増えてきている影響も考えられます。例年5月頃を境に再び増加傾向に入りますが、2024年の今後の動向にも注目です。自社の経営状況や今後の展望に合わせて採用計画を立てる際には、ぜひ本記事のデータもご参照ください。


福島採用.comでは、採用に関するお役立ちコラムや市場データの発信の他、採用活動で使える各種ツールの相談も随時受け付けています。「求人を出しても募集がこない」「採用活動で使用するツールが欲しい」などのお悩みがありましたら、いつでも気軽にご連絡ください。

新着コラム​

上部へスクロール

高卒採用スターターキット

送信ありがとうございました。

下記のボタンからダウンロードして下さい。